ようこそ、日本睡眠環境学会のホームページへ

FrontPage

最終更新日 2017-05-11 (木) 11:39:33

学会設立25周年記念祝賀会について

7月1日に渋谷の東武ホテルにて祝賀会が開催されました。
来賓として公益財団法人 精神・神経科学振興財団の髙橋清久
先生をお招きして祝辞を頂きました。本学会に大きな期待を持ち出来たら睡眠ガイドラインを作成してほしいとのご意見を頂きました。
本当にありがとうございました。
皆様に会が成功裏に終わりましたことを報告いたします。

事務局

第26回 日本睡眠環境学会学術大会のご案内

テ ー マ : 「豊かな生活を目指すための睡眠環境学」
開催期間 : 平成29年9月14日(木)~15日(金)
会  場 : 早稲田大学 本キャンパス (高田馬場)
大 会 長 : 宮崎正己 (早稲田大学人間科学部 教授)

健康づくりのための睡眠指針2014の発表

平成26年3月に厚生労働省健康局より新しい睡眠指針が発表されました。今回の改定では睡眠12箇条となっています。
その内容は以下のとおりです。

健康づくりのための睡眠指針2014 ~睡眠12箇条~

1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。
2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。
3.良い睡眠は、生活習慣病予防につながります。
4.睡眠により休養感は、こころの健康に重要です。
5.年齢や季節に応じて、ひるまの眠気で困らない程度の睡眠を。
6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。
7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。
8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。
9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動でよい睡眠。
10.眠くなってから寝床に入り、起きる時刻は遅らせない。
11.いつもと違う睡眠には、要注意。
12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。

トータル昨日今日
530775454

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional